盛岡地区病院対抗球技大会

11月8日(日)に例年より2ヶ月遅く盛岡地区病院対抗球技大会が開催され、バレーボールと卓球で白熱した試合が繰り広げられました。
練習を重ね、上位入賞も狙えるのではと期待されていたソフトボールはグラウンドの状態が悪く残念ながら試合中止となってしまいました。
バレー部は1回戦は勝利しましたが、2回戦で惜しくも敗れてしまいました。
卓球部はA・Bと2チームが出場しましたがそれぞれ1回戦で敗戦しました。
両部とも入賞を逃してしまいましたが、寒い中応援にかけつけてくれた職員もいて、職員間の交流を深めることができた大会になったと思います。



このページの先頭へ