いものこ会開催

南6階病棟看護補助一同

10月4日に行われた「いものこ会」は、南6階病棟恒例の年間行事になりました。
今年はスタッフの人数が少なくなったのですが、皆で協力しスムーズに進行することが出来ました。
包丁を使用したり調理を行うため、女性患者さんが主となって進行するかと思いましたが、男性患者さんも進んで参加して楽しんでおり、普段の入院生活ではみられない姿も見ることができました。者さんも退院後の生活への自信に繋がったのではないかと感じています。
患者さんの状態に合わせて進行することができました。
入院患者さん、リハビリスタッフ・食養課の皆様の協力を得て大盛況で終わることが出来ました。
皆で参加できる楽しいレクリエーションをモットーに、12月の南6階クリスマス会もたくさんの笑顔がみられるよう、スタッフ全員で取り組んでいきます。



このページの先頭へ