里だより

有料老人ホーム所長 千田 光弘

いよいよ本格的な冬の季節になった。
ゆうあいの里の中庭の白と青のイルミネーションがひときわその輝きを増す頃、入居者様の夕食時間になる。里から見る盛岡市街の夜景と、冬の星空は、本当にすばらしいの一言だ。
まるで、宮沢賢治の童話ファンタジーの世界に里全体が包まれているようだ。
利用者様に今年一年、健康で充実した毎日を過ごししていただきたいと同時に、スタッフも活気ある里作りを目ざしたいと思う。



このページの先頭へ