こどもの日の行事食



今回は、子供をイメージし、アンパンマンポテトをライスに添え、アンパンマンの焼印が入った高野豆腐をスープに使用しました。
また、親子をイメージして大小のえびフライと、こいのぼり卵をつくりました。かぶとをかぶった子供のメッセージカードは外科の西成先生のアイディアです!
5月5日は柏餅を食べる習慣がありますが、柏の葉で餅を包むのは、柏の葉は「新しい芽がでないうちは古い葉が落ちないので家系が絶えない」という言い伝えからなそうです。
病院では、餅は詰まらせる危険性から使用していないので、スマイルのチーズケーキを焼き、柏の葉をそえました。

★患者さんからのメッセージ★
入院中の楽しみは食べること!ほんの少しの気遣いで楽しく美味しく食べられます。
可愛いこいのぼりを食べるのは・・・と思いつつ美味しく頂きました。ごちそうさまです。



このページの先頭へ